整形外科メイン画像

マグ名刺のデザイン例

マグ名刺って?

ペタッと貼れる磁石の名刺

ご家庭では冷蔵庫、会社ではホワイトボードやスチールキャビネットなどに貼ることで、お客様の日常の一部に溶け込み、繰り返し目に留まるため、継続的な宣伝・集客効果が期待できます。
お店のショップカードとして作成するのもオススメです。

厚さ0.28mm、両面印刷OK!

普通の厚紙名刺くらいの厚さなので、持ち運びや取り扱いは今お使いの名刺と変わりません。

ザイオンス効果が期待!?

繰り返し接すると好意度や印象が高まると言われるザイオンス効果(単純接触効果)。
「マグ名刺」は、お客様の身近な場所に貼り付けてもらうことで、このザイオンス効果が期待できます。

整形外科にマグ名刺がおすすめな3つの理由

  1. 継続的な宣伝・集客効果で、地域のかかりつけ医へ

  2. 社会保険診療報酬支払基金が公表している「統計月報(2019年7月診療分)」によると、整形外科の外来患者の1日当たり単価(点)は445点(≒4,450円)で、他の診療科目と比べると低い分類に入り、安定経営のためには多数の患者の獲得が重要と考えられます。

    理学療法士を入れてリハビリを充実させるなど、再診患者の確保とともに、捻挫や切り傷など一時的な症状で来院された患者様にまた来院してもらうための取り組みも大切です。

    ペタっと貼れる磁石の名刺「マグ名刺」を、患者様宅の冷蔵庫などに貼ってもらうことで、患者様の生活の一部に溶け込み、無意識に何度も繰り返し目にすることになるため、継続的な宣伝・集客効果が期待できます。

    患者様の家の中に、あなた個人または医院の小さな「看板」を掲示するようなイメージです。

    次に怪我をした、身体に不調を感じたとき、あなたのクリニックのことを思い出すキッカケになるかもしれません。

    また、最近は混雑解消・患者満足度向上のために診療予約システムを導入しているクリニックも増えてきました。

    診療予約システムへ簡単にアクセスできるQRコードをマグ名刺に載せておけば、病院や連絡先を探す手間が省け、お客様にとっても便利ですね◎

    マグ名刺で何を伝えたいか、どういった効果を期待するか、教えてください。

    どんなデザイン・内容が良いか、一緒に考えましょう。

  3. 他の整形外科と差をつけるなら、顔写真がオススメ

  4. 2019年4月の診療報酬と介護報酬の同時改定で、介護認定を持つ患者様は介護保険で対応することが明確に求められるようになりました。

    これを受け、患者様を自院で診続けるため、通所リハビリテーションを始められる整形外科クリニックも増えています。

    そんなリハビリに力を入れている整形外科さんには、顔写真入りのマグ名刺がオススメです。

    営業に関する本の中で度々書かれている心理学の効果に「ザイオンス効果」というものがあります。

    ザイオンス効果とは、繰り返し接すると好意度や印象・評価が高まると言われる効果のこと。(単純接触効果ともいいます。)

    顔写真を載せた「マグ名刺」をお客様の目につくところに貼っておいていただくことで、このザイオンス効果が期待できます。

    高齢者にとって、整形外科のリハビリは一種のコミュニティとなっており、ある患者様が別の施設に移ると、親しいリハビリ仲間が一緒に他の施設に移ってしまう、ということもあるようです。

    理学療法士を始めリハビリ担当スタッフが患者様と良好な関係を築くことは、安定したクリニック経営の一助となることでしょう。

    また、介護保険事業のキーマンであるケアマネジャーへの周知活動の一環として、マグ名刺をお渡しされるのはいかがでしょうか?

    マグ名刺は、どこかに貼ってこそ効果を最大限発揮できる名刺です。

    是非、お渡しになる際には患者様宅のどこかに貼っていただけるよう、お話してみてください。

  5. 整形外科を選ぶ決め手となるような、個性・コンセプトの演出に

  6. 整形外科と一口に言っても、スポーツによる怪我の診断・治療に特化したスポーツ整形外科や、特に手・上肢の専門的な診断・治療を行う手の外科、痛みの診断・治療を行うペインクリニック(痛み外来)を併科するなど、専門分野に特化した整形外科や、地域に根差した一般的な整形外科でも、定期的に健康教室や院内コンサートなどのイベントを開催するなど、各々が他の整形外科との差別化を図り、日々取り組んでいます。

    そんな中で整形外科を選ぶ決め手となるような個性・コンセプトを演出するのに、手っ取り早く始めやすいのが「名刺・医院紹介カード(ショップカード)」です。

    あなたのクリニックの得意分野やこだわりポイントをアピールする名刺・医院紹介カードを作成しませんか?

    デザインを工夫した個性的な名刺・医院紹介カードは他でも作れますが、ペタっと貼れる磁石の名刺「マグ名刺」は、目につくところに貼っていただくことで、あなたの伝えたい情報・個性・コンセプトを発信し続けます。

整形外科のデザインサンプルはこちら

(画像クリックで拡大)

No.0734

  • ウラ面
  • タテ型
  • カラー
  • 明朝系
  • QRコード
  • 病院

最近は混雑解消・患者満足度向上のため、診療予約システムを導入しているクリニックも増えてきました。

No.0733

  • オモテ面
  • タテ型
  • カラー
  • 明朝系
  • 地図
  • 電話番号
  • 病院

名刺と同じデザインで、医院紹介カード(ショップカード)を作成されても◎

No.0732

  • オモテ面
  • タテ型
  • カラー
  • 明朝系
  • 電話番号
  • 病院

電話番号や診療時間が一目で分かり、患者様にとっても便利です◎

No.0731

  • ウラ面
  • ヨコ型
  • カラー
  • ゴシック系
  • 電話番号
  • 取扱商品
  • 病院

整形外科の具体的な利用シーンを多く記載することで、いざそのタイミングにあなたのクリニックを思い出すキッカケに。

No.0730

  • オモテ面
  • ヨコ型
  • カラー
  • ゴシック系
  • QRコード
  • SNS
  • 事業内容
  • 病院

名刺と同じデザインで、医院紹介カード(ショップカード)を作成されても◎

No.0729

  • オモテ面
  • ヨコ型
  • カラー
  • ゴシック系
  • QRコード
  • SNS
  • 事業内容
  • 病院

Facebookへのアクセスを促すQRコードを載せました。背景のイラストはお好きな色や、別のイラスト・写真等に変更できます◎

No.0728

  • ウラ面
  • ヨコ型
  • カラー
  • ゴシック系
  • メッセージ
  • 病院

上部のメッセージ欄に、その患者様に合わせたメッセージを手書きすることで、特別な1枚の名刺が完成します。

No.0727

  • オモテ面
  • ヨコ型
  • カラー
  • ゴシック系
  • 顔写真
  • 電話番号
  • 病院

顔写真を入れることで、誠実さ・親しみを演出できます。顔写真はできるだけ解像度の高いものをご用意ください。

マグ名刺で、他の整形外科と差をつけるチャンス!

選べる4つの作り方

  1. 豊富なデザインサンプルから選ぶ

  2. デザインサンプルは現在300種類以上!

    今後もどんどん追加予定です。

    簡単なテキストの変更やカラーの変更は、データ作成料金の範囲内で対応いたします。

  3. オリジナルデザインを作成依頼

  4. 「地図を載せたい」「既存のロゴを使いたい」「赤を使った目立つデザインが良い」など、お電話やメールでご要望をヒアリングした上で、オリジナルの名刺デザインを3種ご提案いたします。

    オプション料金を頂戴しております。

  5. お手元の名刺デザインでそのまま作成

  6. お手元にある名刺の写真やスキャンデータをメールでお送りいただきます。

    できるだけ元のデザインに近いデザインデータを当方にて作成いたします。

    詳しくはこちらから、「オプション料金」>「そのまま名刺作成」の欄をご覧ください。

  7. illustrator.ai形式でデータ入稿

  8. Adobe社illustrator.ai形式でのデータ入稿もOKです◎

    例えば、以前にロゴやチラシを作成されたデザイナーさんに名刺データ(ai形式)を作ってもらえば、企業やサービスのイメージを保つことができます。

    ※データ作成時の注意事項はこちらにまとめています。

ご利用の流れ

1.メールまたはお電話でお問い合わせ
矢印
2.御見積書兼申込書をお送りします。
矢印
3.申込書の記入・返信 4.申込日より10日以内にお支払い
矢印
5.デザイン作成~印刷 6.デザイン確定から2~5営業日後、商品をお届け!

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは・・・

0120-774-554
(営業時間:AM10:00~PM17:30※土日祝日休業)

メールでのお問い合わせは・・・

お問い合わせイメージ